fc2ブログ
おてんば猫との共同生活とか趣味とか健康とか。          2021年4月よりぼちぼち更新再開しました(笑)。
腰痛悪化。~注意が必要なタイプじゃないといいけど~
2024年02月25日 (日) | 編集 |
入院中に気になりだした左下半身の不具合

その時は主に臀部、で
久々の痛みだったので、その都度動きが止まっていましたが、

最近は通勤時に、
お店に着いて車から降りて歩き出す時
激痛が走るようになりました。


多分、以前だったらそこで動きが止まっていたところ、
それは慣れなのか、
勿論、激痛ですが出勤時なので
痛みを堪えながらも無理して歩いていました。どえむ。

そして、鎮痛剤に頼るのも嫌なので服用もしていません。

なお、退院処方と前に整形外科で処方された
ロキソニンがまだ多少残っているので、
薬代をケチっているわけではありません(笑)。




(過去日記)
逆鱗再び。~肝機能障害に気をつけろ~
ぷちん。~もはや逆鱗は慣れっこ~
一天にわかに掻き曇る。~突然死は怖い~





…というより。
正直、今回の婦人科の診察に比べて、
今まで通ってきた整形外科は元々そういうものなのか、
コスパが悪いなぁと思ってしまって、
行きたくなくなっているのです。


予約しても数時間待たされ、
結局、鎮痛剤を処方されるだけで、
リハビリをしていても劇的な改善は見られない。


…公休を使ってまで行く必要ある?

と、思い始めたりして。


とはいいつつ。
今度の先生の診察の際に伝えたら、
絶対に整形外科に行けって言われる案件なんですよねぇ…。


残念ながら、早期復帰した職場は
夜の来客数が減って実は暇を持て余していたりして。
一方で、ただ立っているだけなのに
足先まで実は痺れを感じているのも事実だったりして。

そんな中、気になる動画が上がってきてしまい、
「子宮がん」の転移のケースがあると知ってしまい、
密かにビビりはじめるのです。






(おまけの過去日記)
意外な共通点。~見捨てないでね~

今回、関連記事になるかなぁと
外来受診を読み返していたら、
先生(整形外科の元主治医)とのやり取りを
意外と詳しく書いていて、すっかり忘れていたことも多く、
懐かしくて読み進めてしまいました。
……ワタシもやっぱり本質は変わらないんだなぁと気づかされたりして。





ランキングに参加しています。
ポチっとお願いします。 いつもありがとうございます。励みになります
 にほんブログ村 病気ブログ 椎間板ヘルニアへ 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック