FC2ブログ
 メンタルズタズタ。~日本化粧品検定受験~
2019年05月26日 (日) | 編集 |
今日は日本化粧品検定を受けてきました。




昔受験した、アロマテラピー検定と同じく
強気に1級と2級を併願していたんですが
勉強不足を痛感する結果となりました。

きっと慢心していたんでしょうね。




テキストだけは去年の内に購入していたんですが、
その時は担当部門の知識を正すだけのつもりでした。

今年はちょうどアドバイザー試験の更新もなく、
ほかに試験もなかったのでまたノリで申し込んでいたりして。

…後に資格マニアなの?と言われることになるんですが、
こちらとしては単に仕事上必要な知識の
ブラッシュアップというのが言い分なんですけどね。

まぁ、ねこ検定は完全にプライベートですけど。




で。
本題に戻りますと、
受験勉強を始めたのは3月中旬で
公式サイトから問題集を取り寄せて
2級から解き始めました。

早期申込に間に合ったので、
模擬試験(20問)もGETしていたんですが、
結局、仕事が忙しくて一通りの勉強しかできず、
テキストもそれぞれ問題集に出てきた部分のみを
1回サラッと読んだだけ。

そんな状態でそのまま受験しちゃったので
午前中の2級の試験で
大パニックに陥っちゃったりして。自業自得

……えぇ。普通に考えて受験準備不足ですね。
舐めてるといわれちゃうレベルです。

しかも、焦ってしまって、
合格基準の70%を満たすための
必要最低限の解答数を
計算間違いするという悲惨な状況。

…どうやら、2級合格は諦めなきゃいけないようです。

午後からの1級試験まで時間があったものの、
会場の不便さが災いして、
駅方面まで向かわないと食事をするところがない。

試験会場も閉められるので
そのビル内で食事ができなかったのは
少なからず不満が残りました。

なんとか、ファストフード店の空きスペースを確保し、
食事をしながらヤマ勘をはって
1級テキストの必死の見直し。

会場に戻るも、会場までは廊下で待機させられ、
そこでもテキストを見直したところ、

ヤマ勘効果があったのか、
1級の試験はギリギリでも合格したなと感じました。


会場内は圧倒的に女性が多かったですが、
男性の受験者も1割ほどいたようです。

ただ、メンタル的にも疲れたので、
そのまま寄り道をせずにすごすごと帰りました。


もうココで寝るにゃンよ。
オカアサン、どうしたにゃン?


ランキングに参加しています。
ポチっとお願いします。 いつもありがとうございます。
 にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック