fc2ブログ
おてんば猫との共同生活とか趣味とか健康とか。          2021年4月よりぼちぼち更新再開しました(笑)。
闘病日記動画。~その後が気になるから~
2024年02月10日 (土) | 編集 |
まさか自分がガンを患っているとは
全く思っていなかった
去年。

実は偶然にYouTube動画で体験談を見ていたことを
思い出しました。



治療日記 元気になるシカ!(amebaブログ)

女性漫画家の藤河るりさんの
卵巣がんの治療日記です。


実は10年以上前に読んでいた闘病ブログは
子宮頸がんの方だったんですが、
残念ながらお亡くなりになったことと
そもそものブログタイトルを忘れてしまったのです。


その後は、ガン闘病日記は読むのを控えていたんですが、
前述の動画がお薦めで上がってきたので、
改めて見直しました。

実際に自分は手術をしていませんが、
入院治療を経験した上で見てみると、
また違った感想を持ったりして。


ワタシはシカさんに比べたら
同じ独身女性ではありますが、
年齢は更に10歳上(発症当時)なので、
妊孕性については先生から特に確認されることも
こちらから訴えることもありませんでしたが、

まだ妊娠出産の可能性のある年齢の女性にとっては
決断するまでに本当に悩まれただろうなと勝手ながら思います。


詳しい内容は、動画を見ていただくのが一番だと思いますが、
その後の仕事復帰後の内容が書籍化されたことを知り、
購入しようかと検討中です。





ワタシの場合も、
本当ならもうちょっと療養した方が良かったのかもしれませんが、
家でじっとしているのも性に合わないし、
余計なことを考えて堂々巡りしそうだったんです。

確定診断が出るまでの通院中も、
休んだり、半休でいいとは言われましたが、
実際は仕事をしていた方が気が紛れてよかったです。

…正直、今月に入ってから月末に診察があるので、
実は気持ちが沈み始めていたりして…。


予定していた治療は順調に終わりましたが、
イコールがんが緩解した、ではないので。

やっぱり、ふとした瞬間に
実はがんが消えていなかったら…?
転移していたら…?

と過ることがあるんですよね。


お布団あったかいにゃン。
オカアサンは外来診察
 トラウマになってるらしいにゃン。



ランキングに参加しています。
ポチっとお願いします。 いつもありがとうございます。励みになります
 にほんブログ村 病気ブログへ