fc2ブログ
おてんば猫との共同生活とか趣味とか健康とか。          2021年4月よりぼちぼち更新再開しました(笑)。
いつの間にか続編が出てた(笑)。~デビルズライン2~
2022年12月06日 (火) | 編集 |

Amazonで購入

デビルズラインの続編がいつの間にかスタートしてました(笑)。




(参考)
デビルズラインのアニメの感想や評価まとめ!原作や主人公の設定・最終回ネタバレ(BiBi)




……そう。
最近は元々本で買っていたもの以外は
コミックシーモアの電子で購入していますが、

唯一、両方買っていたのがデビルズラインなんです。

そして…。

開封していないコミックスもそれだったりして…。

永遠にこのままかも…
きっと永遠にこのままにゃンね。





ランキングに参加しています。
ポチっとお願いします。 いつもありがとうございます。励みになります
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
張り切りすぎたみたいにゃン。 BYてん。
2021年04月28日 (水) | 編集 |
ネムネムにゃン。

オカアサンはまだ肩の調子が悪いみたいにゃン。
 きっと、ヲタクな話に夢中になって、
 張り切って漫画のへんどくぶりを
 晒したからにゃンね。

 ついでだから言うにゃンけど、
 


 2年まえに買った「鬼マンガ」
 相変わらず開封してないにゃン。



ランキングに参加しています。
ポチっとお願いします。 いつもありがとうございます。
 にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ 

ポイントを有効活用(笑)。~デビルズライン新巻出たょ~
2019年02月22日 (金) | 編集 |
特に希望を出したわけでもなく、
DM売出初日に戦力外(笑)で公休のワタシ。
(言い訳すると、誰かが休まないとシフトが組みづらいそうです)

既に今日発売の
『デビルズライン13』




『ねこがくれた5571日』

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ねこがくれた5571日 [ 片倉 真二 ]
価格:1404円(税込、送料無料)


(注:予想通り、既にメーカー取り寄せになっています)
在庫が確保できたようです。(2019年2月25日現在)




は、昨日の内に発送してもらったようですが、
遠方だし、郵便配達のため、
もうしばらく待たなきゃいけないようです。


が。
『デビルズライン』はいつものように
ポイント買いしたコミックシーモアの図書券で
ちゃんとGETして、アプリで読んじゃいました(笑)。


そうそう。
ついでに買っていた『今日のこねこのチー』の
紙書籍の続巻をずーっと待ってたんですが、
結局、電子書籍のみのようですね。

まぁ、ポイントを追加すれば購入可能なんですけど。
大人の事情でもあるのかしら(笑)。

普通に考えたら、販売予測部数が発行するまでに
満たないということなんでしょうけどね。


寒くなったにゃンね。
オカアサン、猫の日に
 鬼のマンガの話かにゃン…。




ランキングに参加しています。
ポチっとお願いします。 いつもありがとうございます。
 にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ 
限定版を予約したよ。~デビルズライン~
2019年01月13日 (日) | 編集 |
アニメ放送も終わったし、
単行本でしか読んでいないワタシは
最新情報に疎いわけで。

完結という文字もあるので、
どうやら連載は終わったのかな

というわけで。
既に新巻の予約が始まっていましたよ。



今回の限定版には書き下ろしイラストの
4月始まりのカレンダーが付いてくるそうです。


そして。
コミックシーモアでも電子版を(ポイントで)購入しているので
未だに本は未開封だったりして…(笑)。

肌寒い季節になったにゃン。
最後まであけないつもりかにゃン?


ランキングに参加しています。
ポチっとお願いします。 いつもありがとうございます。
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
相変わらずきゅんきゅんさせられて。~デビルズライン~
2018年08月24日 (金) | 編集 |
で。
昨日の内に受取時間を今日の午前中にして、
無事に受け取ることができましたよ。

最新巻GET(笑)

コミックシーモア版はコチラ

続きが気になって予定よりも早く起きてしまったワタシは、
満を持して電子書籍版もダウンロード。
出勤前に一気に読み終えました。


『デビルズライン』にはいろんな愛の形があって、
今回はXジェンダーも出てきましたね。
…といっても、ワタシは説明できるほど
よく理解できていないのですが。

(参考)
Xジェンダーとは?4つのタイプの特徴と診断方法(NOISE)


そして同時に非性愛者であることもカミングアウトされ、
ワタシの頭の中はすでに混乱モード。

だけど、作者の描写が繊細で、
それぞれのパートナーとの愛の在り方に
きゅんきゅんするものの

……もはや誰が主人公なのやら、
本編なのかスピンオフなのかと感じてしまうのは、
ワタシが本筋が読めていない証拠なのでしょうか(笑)。


にしても。
最近のワタシの一押しの作品です。


ランキングに参加しています。
ポチっとお願いします。 いつもありがとうございます。
 ブログランキング・にほんブログ村へ